Home > 会社ニュース > 空気式防舷材の構造
新闻资讯
空気式防舷材の構造
Time:2014-2-11

本体構造

気密性にすぐれたエアチャンバーを構成する内面層、強力ナイロンにゴムを被覆した補強コード層や気候変化や海水に強い表面ゴム層の3層からなっています。長手方向の一端には、空気注入用の口金が取り付けてあります。

口金部構造

埋込金具は、本体基布をターンナップして巻き込んであるので最も応用集中が起こる口金部の破損を防ぎます。空気の注入は、自動車タイヤの空気注入と同じ要領で行える構造になっています。

連絡方法

本社住所:中国山東省章丘市明水経済開発区東昊工業園
国際貿易住所:中国山東省済南市中鉄財智中心
〒250200  
Tel:+86-531-58775198          
ウェブサイト: www.airbag.cc 
Fax:+86-531-58775188       
E-mail:      info@airbag.cc